遮光率100% UPF50
  100%は全く光を通しませんが
  99%カットは光を通します。

 100%と99%の違いはライトを
 当ててみるとわかります(生地の加工による違い)

  ヒルコスの傘に使われている生地は
  フィルムをラミネートしている加工のため
  100%カットが実現できています。

  上からのUVをカット、照り返しのUVは
  内側の黒い生地が吸収してくれます。

  黒色(濃い色であるほど)が
 いちばん紫外線を吸収してくれる色です

  地面の照り返しが
  傘の裏側に反射するのを防ぐので
  内側に黒色生地を使用することで
  より紫外線からお肌を守ります。

  生地が2重(ダブルレイヤー)になっていると
  生地の間に断熱効果があり空気の層ができるので
  内側の生地に熱が伝わるのを防ぎます。

  内側の生地に穴が開いているのは
  通気性をよくするためです。
     ↓↓↓
  通気をよくすることにより
  2重構造傘の開閉ができます。
     ↓↓↓
  2重構造により紫外線カット効果も増します。